RSS
 

[送料無料] Accuphase アキュフェーズ DC-37 PCオーディオやハイレゾにも真の実力を発揮する最先端のディジタル・プロセッサー 販売価格はお問い合わせください。

アキュフェーズは、春日仲一・二郎兄弟が、トリオ(株):現・(株)JVC ケンウッドを退社して 1972 年に創業、妥協を余儀なくされる大量生産ではなく、市場は小さくても、音にこだわり、自分たちの理想とするオーディオ機器を創りたいという思想を共有する同志が集まり、その設計・生産・販売・サービスを可能とする、孤高のオーディオ専門メーカーを目指して創立されました。
最初の社名:ケンソニック株式会社、製品のブランド名:アキュフェーズ、Accuphase でスタートし、創業 10 周年目の 1982 年から『アキュフェーズ株式会社』に統一されました。Accuphase のアキュ(Accu)は Accurate《正確な、的確な》から、フェーズはオーディオ技術に重要な phase《位相》の 2 語を合わせて、オーディオの奥義を極めたい…そんな意思を表す造語。
一貫した企業ポリシーを貫き、高度な技術に裏打ちされた付加価値の高い製品を創り、その一つ一つが独創性と高い信頼性を保ち、歴史に残る数々の銘機が生み出されてきました。



MDSD DIGITAL PROCESSOR

[送料無料] Accuphase アキュフェーズ DC-37 PCオーディオやハイレゾにも真の実力を発揮する最先端のディジタル・プロセッサー 販売価格はお問い合わせください。

標準価格:
594,000円(税込)
価格:

550,000円 (税込 594,000円)

購入数:

この商品はお取り寄せになります

在庫

購入

お取り寄せを希望

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

商品説明

DC-37はDC-901、DP-720の技術を受け継ぎ、新しい時代を担うディジタル・プロセッサーとして高度なディジタル・テクノロジーを駆使、独創的なディジタル処理により、DSD信号をストレートにD/A変換するMDSD方式を5.6448MHz(1bit 2ch DSD)に対応させて搭載しました。これに伴いHS-LINKをVer.2にバージョンアップしてサンプリング周波数と量子化ビット数を大幅に拡張し、5.6448MHz(1bit 2ch DSD)と384kHz(32bit 2ch PCM)まで再生を可能にしました。機能面では、外部ディジタル機器を接続できるディジタル入力端子:《HS-LINK、COAXIAL 1、COAXIAL 2、OPTICAL 1、OPTICAL 2、USB》の計6系統を装備しています。
本機は時代を見据え、PCオーディオやハイレゾにも真の実力を発揮する最先端のディジタル・プロセッサーです。全回路・素材・パーツを極限まで吟味、高音質再生を追求し、圧倒的な情報量と音楽の表情を余すことなく描き出します。

>> 送料・手数料についての詳細はこちら

仕様

◇8回路並列駆動の「MDSD方式D/Aコンバーター」搭載
◇ライン/バランス独立構成の「Direct Balanced Filter回路」搭載
◇5.6448MHz(1bit 2ch DSD)、384kHz(32bit 2ch PCM)対応
◇ディジタル・インターフェース:HS-LINK、USBなど計6系統の入力端子を装備
◇バランス出力に位相切替スイッチを装備
◇入力信号のサンプリング周波数とビット数を表示
◇ディジタル系とアナログ系に独立した2個の電源トランスを搭載

ページトップへ