RSS
 

LUXMAN ラックスマン PD-151 ベルトドライブ式アナログプレーヤー

ベルトドライブ式アナログプレーヤー
PD-151
新開発高精度高トルクブラシレスDCモーター

アナログという贅沢をもっと身近に―。 素敵な音楽がふんだんに刻まれたレコードは、温もりあるとてもオーガニックな存在。 でも、本当に大切なものは壊れやすいように、優しい手で扱わなければ傷ついてしまいます。 だから…アナログプレーヤーもまた、優しい手ざわりを備えていなければならない。 それが、レコードから音楽の喜びを引き出すアナログプレーヤーにとって、 とても大事なことだとラックスマンは考えます。 最上級プレーヤーPD-171Aのすぐれた基本性能はそのままに、 より身近であることを願って開発されたPD-151。 機能美あふれるシンプルなデザインと優れた操作性が、自然と生活に溶け込み日々を彩る、 アナログならではの贅沢な時間を思う存分楽しめるよう、心を込めて丁寧につくりこみました。 デジタルとは一線を画す、本物のアナログを届けたい。 PD-151は私たちのそんな想いから生まれたのです。

※カートリッジは付属していません。
※ダストカバーは付属していません。

LUXMAN ラックスマン PD-151 ベルトドライブ式アナログプレーヤー

標準価格:
327,800円(税込)
価格:

254,790円 (税込 280,269円)

購入数:

この商品はお取り寄せになります

在庫

購入

お取り寄せを希望

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

商品説明

■新開発高精度高トルクブラシレスDCモーター
重量級のプラッターを力強く、正確に安定して回転させるベルトドライブアナログプレーヤー。モーター部は、その構成要素の根幹を成す最も重要なパーツの一つです。PD-151では、高信頼性の低速モーターをベースに、サイン波PWM、PID制御の回転数制御プログラム、低騒音の音響用ベアリングの採用、コイルの巻数の変更など、数々の改良を積み重ね、約2年の開発期間をかけて、オリジナルの高精度高トルクブラシレスDCモーターを完成しました。これにより、33 1/3、45回転に加え、78回転の対応も可能としました。(PID制御:「Proportional:比例演算」目標回転数への素早い制御、「Integral:積分演算」微少誤差を吸収する制御、「Differential:微分演算」急速な変動に対する制御、これら3つの異なる反応の制御を高度に融合し、常に正確な回転を実現。)
※ブラシレスDCモーター

■上位機種譲りのトーンアーム
PD-151は、ワンポイント・クロスサスペンション軸受け構造の高感度スタティックバランス型トーンアームを標準装備。ユニバーサルタイプのトーンアームの採用によって、カートリッジ交換を容易にお楽しみいただけます。 ※カートリッジは付属していません。
※トーンア-ム

■防振・高剛性のアンダースラング構造
PD-151は主要なパーツすべてを、メインシャーシとなる10mm厚のアルミ製トッププレートに取り付ける、ラックスマン独自のアンダースラング(吊り下げ)方式を採用しました。これにより高い剛性と防振性の両立に成功しました。
※アンダースラング構造

■新採用の制振材よるフローティング
スムーズで安定した動作が重要なアナログプレーヤーにとって振動は一番の大敵です。その振動の発生源となるモーターや電源トランスを新採用の特殊な制振ゴムでフローティングし、振動を大幅に低減。高S/N化を図るとともに、円滑で安定した回転動作に寄与しています。
※制振材

■各回転数の独立調整機能
PD-151では、33 1/3、45、78各回転数をフロントパネルの回転数微調整ボリュームで調整することができます。確認用の回転数偏差インジケーターは正常時緑点灯、指示回転数から遅れた際は緑点滅、速まった際は青点滅と、緑・青の2色表示により、細かな調節を可能にしています。
※回転数微調整ボリューム

■アルミ削り出しターンテーブル&高剛性高精度スピンドル
PD-151のターンテーブルは、アルミの塊から高精度で削り出し、美しいダイヤモンドカットを施した4.0kgの重量級。優れた慣性モーメントは、21.9N・cm2を誇ります。このプラッターを支えるスピンドル部は、ラジアル軸受けの形状を除き、上位機PD-171Aと同一素材同一構造。下端にボールベアリングを採用した高硬度ステンレス製の16mmスピンドルシャフト、高耐摩耗性のPEEK※材で受けとめるスラスト軸受、内部に有機モリブデンオイルを充填した真鍮製ラジアル軸受けが、重量級プラッターを万全にサポートします。また、ワウフラッターはPD-171Aと同様の0.04%を実現しました。 ※ PEEKはポリエーテルエーテルケトンの略称です。
※高精度スピンドル
※アルミ削り出しターンテーブル

■機能美を極めた外観
10mm厚アルミにヘアライン仕上げを施したトップパネル上に、トーンアーム、モーター、ターンテーブルのアナログプレーヤーを構成する3大要素のみを配したデザインはシンプルさと機能美を追求。マットブラック塗装を施した筐体との絶妙なコントラストが重厚感を演出します。
※ヘアライン仕上げのトップパネル

■新開発のインシュレーター
重量のあるターンテーブルが絶え間なく回転し続けるアナログプレーヤーとって、コンポーネントを支えるインシュレーターは非常に重要なパーツです。温度特性や経年変化に優れた特殊な制振ゴムを新設計のインシュレーターに組み込みました。また8mmまでの高さ調節も可能です。
※特殊制振ゴム採用のインシュレーター

■フォノケーブル・ヘッドシェル
ヘッドシェルは軽量で強度に優れたラックスマンロゴ入りのマグネシウム合金製を付属しました。カートリッジ出力用のフォノケーブルには、オーディオグレードのOFC線材を採用し、プラグに最もスタンダードなDIN→RCA端子タイプのフォノケーブルを用意しました。
※マグネシウム製ヘッドシェル

■ACインレット・電源ケーブル
PD-151は、付属ケーブルとして、ノンツイスト構造により聴感上の周波数のうねりを解消し、自然で伸びやかな音色が得られるラックスマンのリファレンス電源ケーブルJPA-10000を用意しました。さらにハイグレードな電源ケーブルとの交換も可能な、ACインレット方式を採用しました。
※電源ケーブルJPA-10000

>> 送料・手数料についての詳細はこちら

仕様

■ターンテーブル
駆動方式 ベルトドライブ方式
モーター PID制御DCブラシレスモーター
素材 30cm アルミ材削り出し
回転数 331/3rpm、45rpm、78rpm 切替式
回転数調整範囲 ±6%(各回転数独立調整可能)
ワウ・フラッター 0.04%以下(W.R.M.S.)
質量 4.0kg(プラッター)

■トーンアーム
※カートリッジは付属していません。
形式 スタティックバランス、S字型ユニバーサル・タイプ
軸受け ワンポイント・クロスサスペンション
実効長 229mm
オーバーハング 15mm、トラッキングエラー:+1.9°~-1.1°
適合カートリッジ自重 4~12g(ヘッドシェル込み17~25g)
高さ調整範囲 38~60mm
アンチスケーティング 0~3g

■本体
※ダストカバーは付属していません。
電源電圧 AC100V(50 / 60Hz)
消費電力 5W(電気用品安全法の規定による)
外形寸法 465(幅)×133(ターンテーブル上面まで)(高さ)×393(奥行き)mm
質量 15.7kg(本体)、19.5kg(標準梱包)
付属品 ターンテーブル、ヘッドシェル、ターンテーブルシート、ゴムベルト、ターンテーブル取り付けハンドル、EPアダプター、カウンターウェイト、アーム調整用六角レンチ(3種類)、 回転数調整用マイナスドライバー、フォノケーブル(DIN→RCA:本体に取り付け済み)、電源ケーブル(JPA-10000:極性マーク付)

ページトップへ