RSS
 

Accuphase アキュフェーズ PS-1250 クリーン電源 販売価格はお問い合わせください。

アキュフェーズは、春日仲一・二郎兄弟が、トリオ(株):現・(株)JVC ケンウッドを退社して 1972 年に創業、妥協を余儀なくされる大量生産ではなく、市場は小さくても、音にこだわり、自分たちの理想とするオーディオ機器を創りたいという思想を共有する同志が集まり、その設計・生産・販売・サービスを可能とする、孤高のオーディオ専門メーカーを目指して創立されました。
最初の社名:ケンソニック株式会社、製品のブランド名:アキュフェーズ、Accuphase でスタートし、創業 10 周年目の 1982 年から『アキュフェーズ株式会社』に統一されました。Accuphase のアキュ(Accu)は Accurate《正確な、的確な》から、フェーズはオーディオ技術に重要な phase《位相》の 2 語を合わせて、オーディオの奥義を極めたい…そんな意思を表す造語。
一貫した企業ポリシーを貫き、高度な技術に裏打ちされた付加価値の高い製品を創り、その一つ一つが独創性と高い信頼性を保ち、歴史に残る数々の銘機が生み出されてきました。

Accuphase アキュフェーズ PS-1250 クリーン電源 販売価格はお問い合わせください。

標準価格:
880,000円(税込)
価格:

880,000円 (税込)

購入数:

この商品はお取り寄せになります

在庫

購入

お取り寄せを希望

在庫あり

この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

商品説明

新製品PS-1250は、PS-1200から数えて6代目となる大容量のクリーン電源です。長年の理想としてきた入出力波形の観測を実現するために『液晶パネル(LCD)』を搭載、波形成形の効果をご確認いただけるようになりました。
発振機を使わずに生成した高精度な基準信号をバランス伝送で波形補正アンプへ入力、波形補正アンプには『バイポーラ・パワートランジスターによる20パラレル・プッシュプル増幅回路』を採用し、低ひずみ率と同時に1200VAの大出力容量を実現しています。さらに、厳しい規格をクリアし、高品質で安全性や信頼性の高いホスピタル・グレードのAC出力端子を10個搭載しました。出力回路から各AC出力端子までの配線は同じ長さに調整され、AC出力端子によって音質に差が出ないように配慮をしています。    PS-1250は試聴環境の必需品として、音質改善に絶大な効果を発揮いたします。

>> 送料・手数料についての詳細はこちら

仕様

CLEAN POWER SUPPLY PS-1250

■波形成形技術を主体とした交流定電圧装置
■「液晶パネル(LCD)」を搭載し入出力波形表示が可能
■最大1200VAの高純度エネルギーを供給
■低ひずみ率の基準波形発生器
■優れた波形成形能力
■抜群の電流供給能力
■優れた妨害排除能力
■出力電力、入・出力電圧、入・出力ひずみ率などをメーターによりモニター可能
■万全のプロテクション機能
■高効率大型トロイダル・トランス採用
■ホスピタル・グレードの出力端子装備

定格出力容量:1200VA(連続出力)
定格出力電圧:AC100V±1V
定格出力電流:12A
出力周波数:50/60Hz(入力周波数に同期)
出力波形全高調波ひずみ率:0.08%以下
AC出力端子(コンセント):フロント×2個、リア×8個
定格入力電圧:AC100V(入力電圧範囲 AC90V~110V)
冷却方式:自然空冷
最大外形寸法 465mm×高さ243mm×奥行499mm
質量 41.8kg

ページトップへ