RSS
 

AET エーイーティー 世界初 高分子振動抑制素材HPDM(ハイ・ポリマー・ダンピング・マテリアル)使用 新世代ターンテーブルマット HPDM-2913M

アナログリスナーに捧げる新世代ターンテーブルマット
レーベル面との密着一体化を実現した
「フラットトップ構造」

AET エーイーティー 世界初 高分子振動抑制素材HPDM(ハイ・ポリマー・ダンピング・マテリアル)使用 新世代ターンテーブルマット HPDM-2913M

標準価格:
6,600円(税込)
価格:

4,875円 (税込 5,363円)

購入数:

この商品はお取り寄せになります

在庫

購入

お取り寄せを希望

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

商品説明

世界初 高分子振動抑制素材HPDM(ハイ・ポリマー・ダンピング・マテリアル)使用

■高分子振動抑制素材「HPDM」
ターンテーブルシートには、柔軟性が要求されます。 従来ターンテーブルマットではゴム系素材の製品が多数有りましたが、ゴム素材は内部応力歪みが大きいため、振動を歪んだ形で解放してしまいます。 これがいわゆる「音の癖、ゴムの音」と言われる原因になります。 「HPDM」は分子間の機械摩擦によって振動を抑制するため内部応力歪みが少なく、音を色づけすることなく振動を抑制します。

■レーベル面との密着一体化を実現した「フラットトップ構造」
レーベル面に凹みをもたせた構造はレコードの中心部がゆがんでしまい、内周部 のトラッキングが低下してしまいます。 フラットトップ構造は、レコードレーベル面の凹みを持たせずにレコードと完全密着させトラッキングを向上、高い制振効 果を発揮します。また安定したトラッキング性はインサイドフォースの暴走を抑 制する効果も発揮します。

■抜群の耐久性、安定性
従来品は可塑性素材を含んでおり「へたり」とよばれる経年変化による材質の劣化によって十分な振動吸収が出来なくなっていました。 HPDM は可塑性素材を使用しないことで経年劣化にも強く、さらに硫黄等の腐食性素材を排除し、大切なレコードやオーディオ機器を傷めることなく使用できます。

>> 送料・手数料についての詳細はこちら

仕様

品名 HPDM-2913
素材 高分子振動抑制素材『HPDM』
※素材の一部にドイツ製高品質素材を含みます。
構造 単層
寸法 直径 291mm × 厚さ 3mm

Made in Japan

ページトップへ