RSS
 

DS Audio HS-001 Solid Head Shell 超々ジュラルミン完全一体削り出しボディ ヘッドシェル 自重約10.5g

◆DS Audio とは?

DS Audioとは株式会社デジタルストリームが立ち上げたオーディオブランドです。 株式会社デジタルストリーム とは1988年創業の光学技術専門開発会社であり、創業当初はディスク評価用ピックアップの開発、製造会社としてスタートしました。ディスク評価用ピックアップという言葉は聞きなれない言葉だとは思いますが、製造されたDVDやBlurayなどのディスクが正確に作られているのかチェックするための評価用読み取りピックアップのことです。 すなわちデジタルストリームの製造したピックアップで読み取れなかったディスクは不良品であると定義されるものであり、通常のDVDプレーヤーやBDプレーヤーに搭載されているピックアップとは比較にならないほどの精度が要求されるものです。 なおデジタルストリームのピックアップはDVD,Blurayともにディスク評価用ピックアップの業界標準となっております。

デジタルストリームはディスク検査用ピックアップの製造、開発会社としてスタートしたのですが、ディスク検査用ピックアップの開発で培った光学技術を用いて様々な光学製品の製造、開発を行ってきました。例えばデジタルストリームはMicrosoft社と20年以上の取引があり、よく知られている製品としては皆様の今使っている光学式マウスは1999年にMicrosoft社とデジタルストリームが世界で初めて開発を行ったものです。

その他にもデジタルストリームはMicrosoftと共にジョイスティックの開発やサイドワインダーの開発等々様々な製品を生み出してきました。<このような功績が認められデジタルストリームはMicrosoft社から「Outstanding Engineering Excellence(比類なき技術)」と表彰されております。

DS Audio HS-001 Solid Head Shell 超々ジュラルミン完全一体削り出しボディ ヘッドシェル 自重約10.5g

標準価格:
45,360円(税込)
価格:

42,000円 (税込 45,360円)

購入数:

この商品はお取り寄せになります

在庫

購入

お取り寄せを希望

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ



商品説明

DS Audio HS-001 Solid Head Shell

■接点の圧力の均一化を図るため上下ピン構造を採用・球面ワッシャーによる接触面の安定化を実現
通常のヘッドシェルは引き込みのピンが上側にのみ付いている為、上側にのみ引き込みの力が加わり、アームとシェルの接点の圧力が均一になりません。しかし、DS Audio HS-001 Solid Head Shellは、上下ピン構造を採用することで上下同時にヘッドシェルの引き込みを行うことで接点の圧力の均一化を図っています。また、トーンアームとの接触点にはDS Audioが独自に開発した球面のヘッドシェルワッシャーを使用することで、トーンアーム導入部とヘッドシェルとの全周に渡って安定した接点を持つことが可能になり、分割共振を防ぎます。

■超々ジュラルミン・完全一体削り出しボディ
通常コスト削減の為にコの字の引き抜き材を使用することが多いヘッドシェルですが、DS Audio HS-001 Solid Head Shellは超々ジュラルミンを完全削り出しで指掛けまで一体で製造することで高い剛性が保たれています。

■リード線とコネクター部を直接半田付け
DS Audio社内で厳密なリスニングテストを行った結果、日本製リッツ線ワイヤーを採用。またリード線とヘッドシェルコネクター部を一つ一つ手作業で半田付けすることで接点がより安定し、音の鮮度が最大限保たれています。(リード線とコネクター部を半田付けしない形での納品も可能です。ご希望の際はお申し付けください。)

>> 送料・手数料についての詳細はこちら

仕様

材質 超々ジュラルミン
コネクター部 アルミニウム
コネクター端子 金メッキ
リード線チップ 金メッキ
外形寸法 H21×W40×D55mm(コネクター部、突起部除く)
質量 約10.5g(シェルリード線含まず)
付属品 シェルリード線(リッツ線4N φ0.08×10本×3本ヨリ線)
ネジ ステンレスボルトM2.6 L8×2、M2.6 L12×2

ページトップへ