RSS
 

DS Audio ION-001 Vinyl Ionizer +,-イオンを放出しレコード盤面の静電気を中和、除電する

Vinyl Ionizer ION- 001 +,-イオンを放出しレコード盤面の静電気を中和、除電する

◆DS Audio とは?

DS Audioとは株式会社デジタルストリーム が立ち上げたオーディオブランドです。 株式会社デジタルストリーム とは1988年創業の光学技術専門開発会社であり、創業当初はディスク評価用ピックアップの開発、製造会社としてスタートしました。ディスク評価用ピックアップという言葉は聞きなれない言葉だとは思いますが、製造されたDVDやBlurayなどのディスクが正確に作られているのかチェックするための評価用読み取りピックアップのことです。 すなわち弊社の製造したピックアップで読み取れなかったディスクは不良品であると定義されるものであり、通常のDVDプレーヤーやBDプレーヤーに搭載されているピックアップとは比較にならないほどの精度が要求されるものです。 なおデジタルストリームのピックアップはDVD,Blurayともにディスク評価用ピックアップの業界標準となっております。

デジタルストリームはディスク検査用ピックアップの製造、開発会社としてスタートしたのですが、ディスク検査用ピックアップの開発で培った光学技術を用いて様々な光学製品の製造、開発を行ってきました。例えばデジタルストリームはMicrosoft社と20年以上の取引があり、よく知られている製品としては皆様の今使っている光学式マウスは1999年にMicrosoft社とデジタルストリームが世界で初めて開発を行ったものです。

その他にもデジタルストリームはMicrosoftと共にジョイスティックの開発やサイドワインダーの開発等々様々な製品を生み出してきました。<このような功績が認められデジタルストリームはMicrosoft社から「Outstanding Engineering Excellence(比類なき技術)」と表彰されております。

DS Audio ION-001 Vinyl Ionizer +,-イオンを放出しレコード盤面の静電気を中和、除電する

標準価格:
183,600円(税込)
価格:

170,000円 (税込 183,600円)

購入数:

在庫

2個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

商品説明

アナログレコードはジャケットから取り出す時のビニールとの摩擦やレコード再生中の針先と摩擦によって静電気を帯電してしまいます。ION-001イオナイザーユニットは2つの吹き出し口から+,-イオンを放出することで+,-イオンによってレコード盤に帯電してしまった静電気を中和、除電します。ファン等を搭載していない為動作音は無音でありレコード演奏中にも継続的に除電し続けることが出来ます。また置き台を使用することでCDなどの除電を行うことも可能です。
(静電気の帯電の度合いは、湿度や摩擦の度合い、レコードの材質等によって個体差が大きく全てのレコードが必ず同程度帯電するわけではありません。)

■他社製イオナイザーと比較しイオン量が2倍の高出力設計
ION-001はマイナスイオンのイオナイザーを2機、プラスイオンのイオナイザーを2機と合計4機のイオナイザーを搭載している為、非常に高出力なイオナイザーとなっております。また搭載しているイオナイザーはオゾンの発生を抑えている為オゾンによる酸化等の問題も発生することはありません。

■簡単なセットアップ+様々な高さに対応した設計
ION-001はレコードプレーヤーの横に置くだけなので簡単に設置が完了し、レコード交換時にも邪魔になることはありません。レコードプレーヤーによっては盤面の高さが高いものもありますが、その場合は上部に設置されたイオナイザーが効力を発揮する為幅広いターンテーブルに設置可能です。
(盤面までの高さが18cm程度まではそのまま使用できます。それ以上の高さの場合には置き台等を用いてご使用ください。)

■イオナイザー吹き出し口に緑色のインジケーター
イオナイザーが稼働していることがひと目でわかるように、イオナイザー吹き出し口が緑色に光るように設計。裏側のノブで緑色のランプは明るさ調整可能(絞りきればOFFになります)。

MADE IN JAPAN

>> 送料・手数料についての詳細はこちら

仕様

サイズ 縦84mm×横84mm×高さ250mm
重さ 900g
電圧 DC12V
イオナイザーの数 マイナスイオン 2機 プラスイオン 2機
イオン量 40×10⁶pcs/cc(-) 40×10⁶pcs/cc(+)
オゾン量 0.01ppm 以下

製品紹介動画




ページトップへ