RSS
 

FURUTECH フルテック Monza LP Stabilizer ハイエンド・グレード スタビライザー

ピエゾ効果を応用した高性能制振シート+ステンレスとカーボンのハイブリット構造で濁りや歪のない透明感と立体感の際立つ音質になります。

FURUTECH フルテック Monza LP Stabilizer ハイエンド・グレード スタビライザー

標準価格:
52,360円(税込)
価格:

42,840円 (税込 47,124円)

購入数:

この商品はお取り寄せになります

在庫

購入

お取り寄せを希望

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

商品説明

・非磁性体ステンレスブロックの精密削りだしに制振効果の高いカーボンファイバー仕上げの2段構造。綿密なウエイト計算でディスクのみならずターンテーブルの振動をも効果的に吸収することで音の解像度が飛躍的に向上します。
・セッティングの安定感を保ち、振動の影響を軽減させるPiezo効果応用高性能制振シートを採用。レコードレーベル密着面に対してPiezo効果応用(αピエゾ・システム)高性能制振シートに同心円状の16溝のスリットによりカートリッジからの共振を防止。
・スピンドルホールには摩擦抵抗を軽減させる効果を持つ特殊樹脂材を採用。
・ステンレス素材にカーボンファイバー仕上げを施したスタビライザーは高級感もありどのようなアナログプレーヤーにもマッチします。
・重厚で飽きのこない洗練されたデザインは幅広い機器にご愛用いただけます。

<ピエゾ効果応用の制振技術について>
フルテックが提案する新たな制振技術「αピエゾ・システム」は、ピエゾ効果(圧電効果)を利用しています。ある種のセラミック、水晶などに力を加えると、それによる歪みに応じて電荷(電圧)が発生します。オーディオ機器が発する振動、または外部からの振動をこの「ピエゾ効果」を利用して電荷に変換し、これをカーボン材で吸収し振動を熱として放出することで振動を吸収するシステムです。ナノテクノロジーを駆使した研究開発によるナノ単位の特殊セラミックパウダーとカーボンパウダーを一定比率で混入させる技術は、電源タップのゴム足部、樹脂成型品の原材料、ケーブル被覆のPVCなど当社の多くの製品の制振機構に応用されています。

>> 送料・手数料についての詳細はこちら

仕様

・サイズ: 高さ28.0× 79φ
・質量: 350g
・材質: 非磁性体ステンレスブロック+高性能制振シート
・仕上げ: クロスカーボンファイバー

ページトップへ