RSS
 

Phasemation フェーズメーション DG-100 デガウザー(消磁器) 日本製

デガウザー(消磁器)
DG-100
MC昇圧トランス、鉄心入りMCカートリッジを蘇らせます

MC昇圧トランスや鉄心入りMC カートリッジは長年の使用と種々の原因により「帯磁」いたします。帯磁すると磁気バイアスがかかり動作点がずれることで、再生される音楽信号に歪を生じさせ音質の劣化 を招きます。製品本来の音質をとり戻す為には、この帯磁した磁気を取り除かなければなりません。
Phasemation では、MC 昇圧トランスや鉄心入りMC カートリッジの生産ノウハウを生かし、これらの消磁に最適なデガウザー(消磁器)をDG-100(ニックネーム:帯磁退治)として発売いたします。

Phasemation フェーズメーション DG-100 デガウザー(消磁器) 日本製

標準価格:
27,500円(税込)
価格:

23,375円 (税込)

購入数:

この商品はお取り寄せになります

在庫

購入

お取り寄せを希望(2020年11月上旬発売予定)

在庫あり

この商品について問い合わせる

商品説明

●鉄心入りMC カートリッジの帯磁について
鉄心入りMC カートリッジを長く使用していると、ヨークとマグネットで形成される磁気回路中に置かれているコイルを巻いた「磁性材の巻枠」が磁化されてしまいます。

Phasemation フェーズメーション DG-100 デガウザー(消磁器) 日本製

●MC 昇圧トランスの帯磁について

Phasemation フェーズメーション DG-100 デガウザー(消磁器) 日本製

図3 はMC 昇圧トランスの概略図です。
1 次コイルにはMC カートリッジが接続され、2 次コイルはアンプのMM 入力に接続されます。MC カートリッジでレコードを再生すると発電電圧:E1 により1 次コイルにI1 の電流が流れコアが磁化されます。その結果磁束φの流れが出来ます。この磁束φは2 次コイルにも流れ一次コイルN1 と2 次コイルN2 の比で2 次側に電圧が出ます。一般的にコア材にはパーマロイが使用されます。パーマロイは信号を「0」にすれば保持力が理論的には「0」になりますが、実際には「0」にはなりません。従ってわずかに帯磁されこれが維持されます。

●消磁の原理
MC 昇圧トランスや鉄心入りMC カートリッジに440Hz のサイン波を図4 の様に約20 秒間かけて指数関数的に減少させた信号を印加します。つまり磁界を徐々に小さくしながら「0」に近づけることにより磁性材のコア及び巻枠を消磁します。

Phasemation フェーズメーション DG-100 デガウザー(消磁器) 日本製

●消磁の効果
レコード再生時MC カートリッジをショートすることによりMC カートリッジの消磁ができます。例えばインピーダンス:4Ωで出力電圧:0.3mV のカートリッジは0.075mA の消磁電流になります。同様にインピーダンス:40Ωで出力電圧:0.3mV のカートリッジは0.0075mA の消磁電流になります。デガウザー:DG-100 は約50 倍以上の消磁電流が流れますので消磁効果は倍増いたします。そしてその効果は、微小レベルでの解像度が上がり、抜けの良い音になります。尚、MC 昇圧トランスも消磁可能です。

■ご注意
空芯MCカートリッジ/光カートリッジは、コイルを巻いている磁性材が存在しないので消磁しても効果がありません。 MM やMI 型カートリッジを消磁する場合は必ず針先を外して下さい。針先が外れない場合は使用しないで下さい。マグネットが消磁されてしまいます。 MC 昇圧トランスを消磁するときは、PHONO/プリアンプ等との接続を外してからトランス単品で消磁してください。大きな音でスピーカーを壊すことが有ります。 勘合のきついRCAプラグは無理に挿さないでください。本体のRCAジャックが壊れることが有ります。

■お知らせ
EA350/550 内蔵MC トランスの消磁:電源OFF時、後面板のINPUT2、RCA端子に接続し消磁してください。 EA-500 内蔵MC 昇圧トランスの消磁:電源OFF時、後面板のMC、INPUTI、RCA端子に接続し消磁してください。 EA-1000内蔵MC昇圧トランスの消磁: 電源ON時、FRONTの入力切換(INPUT)はMC2、インピーダンス切換(MC IMPEDANCE)はHIGHで後面板のMC INPUT2、RCA端子に接続し消磁してください。この時、接続されているプリアンプの電源はOFFにしてください。大きな音でスピーカーを壊すことが有ります。

●簡単3 ステップ操作
本機の「LINE OUT」をMC 昇圧トランスのRCA 入力端子又はレコードプレーヤーのRCA プラグに接続し「POWER」ボタンで電源を入れ、「START」ボタンを押せば約20 秒間で消磁が完了。

■電池の交換時期
POWERボタン周りの照明が暗くなりましたら電池の容量が無くなってきたしるしです。早めに電池交換をしてください。使い切った電池をそのまま放置しますと液もれを起こし機器の故障につながります。

>> 送料・手数料についての詳細はこちら

仕様

出力発振周波数 440Hz±5%
出力電圧 0.7Vrms 以上
出力波形 約20 秒間の指数関数減衰波形
出力インピーダンス 280Ω
外形寸法 69(幅)x28(高さ)x121(奥行)mm
本体質量 172g
出力端子 (RCAx2) 金メッキ端子
付属品 9V角型乾電池、クリップ付きプラグ(電池ケース内に収容されております。)

ページトップへ