RSS
 

SFC SK-3(III) Rhodium シリーズ累計2万本突破。警察の鑑識でも使われている信頼の特許除電ブラシ 日本製

SFC SK-3 RHODIUM
Static Electricity Accessories
高性能オーディオ用除電ブラシ

シリーズ累計2万本突破。警察の鑑識でも使われている信頼の特許除電ブラシ

SFC SK-3(III) Rhodium シリーズ累計2万本突破。警察の鑑識でも使われている信頼の特許除電ブラシ 日本製

標準価格:
9,790円(税込)
価格:

8,010円 (税込 8,811円)

購入数:

在庫

2個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

商品説明

現在多くの除電ブラシが発売されています。しかし、SFCのSK-3は特許を取得した放電方式によって、他を圧倒する除電能力を実現しています。CDやBlu-ray、レコード盤やカートリッジの針先、CDトレイからプロジェクターのレンズなど、あらゆる箇所に使用できる優れものです。

多くの製品は穂先に科学繊維を用いていますが、これでは使用した際、肉眼では認識できない微小なキズがついてしまう可能性があります。しかし、SK-3の穂先は天然毛(黒山羊の髭)となっており、人工毛(導電性繊維)は15mm奥に結束しているため、キズを付けることはありません。この表面に導電膜を形成した人工毛と天然毛の構成こそが特許(1677237号)技術なのです。

この放電方式の素晴らしさは、ロジウムメッキ部を持つ事で繋がる人体アースによって静電気と共に埃や塵を綺麗に除去できる事にありますが、文章にすると他と同じに聞えるこの効果が、圧倒的に優れているのがSK-3なのです。その事実は警察が行う鑑識の現場での使用が認められている唯一のアイテムであることからも窺われます。

また、SK-3は中性洗剤や水で何度洗っても除電能力が落ちることはありません。半永久的にお使いいただけます。

MADE IN JAPAN

>> 送料・手数料についての詳細はこちら

仕様

素材 天然毛(黒山羊の髭)と人口毛(アクリル系繊維)
原産国 日本


近年、静電気帯電の除去は音質/画質に大きな影響が出ることが一般的に知られるようになりました。しかし、静電気の除去には電源を使う高額な機器でないと対処できなかったり、 作業に時間がかかってしまったりと、行いたくても誰もが手軽に行えるものではないのが 現状でした。そんな中、SFCの特許除電ブラシ SK-1は、その手軽さと帯電を除去する画 期的なシステム、そして一瞬で実感していただける確かな音質・画質改善効果により、大ヒ ット商品となりました。

2005 年には SK-2 にバージョンアップ。山羊の体毛を使用していた SK-1に対し、SK-2 で は体毛の柔らかさで知られる、黒山羊の毛の中でも、生産量が少ない上に最も細く柔らかい「髭」を使用し、格段と柔軟さがアップ。発売から 8 年間で累計 1 万本を超える大ヒット モデルとなりました。SK-2 の発売後、SFC 社は、LP の帯電を 0V まで除去する「SK-EX」、CD などの 12cm ディスク専用の「SK-CD」、そして、LP の帯電を再生中に放電し、再生音を飛躍的に改善する「SK-FILTER」と立て続けにヒット商品を開発し、「静電気対策といえば SFC」というイメージを確立しました。もちろん全ての製品は電源を必要とせず、手軽に半永久的に使えるという点で共通なのも大きな特徴です。そんな SFC の除電ブラシは現在 mk-3 へ進化しています(2014 年発売)。大きな変更点は、手で触れるメッキ部分をロジウムメッキに変更し、通電率がアップしました。もちろん外観の高級感にも一役買っています。そして、特許(1677237 号)を取得しているコロナ放電を起こす人工毛と天然毛の比率を見直し、全体に 10%増量してより確実にそして素早い除電を可能としました。盤面への密着面積が広くなっているため、SK-2 に比べ約 10%除電効果が高まっています。今まで以上にLPなどの溝の埃などを取りやすく、もちろんCD、DVD、LPの表面を傷つけることもありません。SFC の SK-3 の素晴らしさは、どこにあるのか。それは下記に集約されます。

・警察の鑑識が唯一使用している信頼の除電能力
・ブラシタイプなため、どこにでも使える使い勝手の良さ
・天然毛を使っているため、LP、CD など問わず表面に絶対にキズをつけない
・特許取得のコロナ放電方式によって、除電を行うため、何度水洗いをしても除電効果は変 わらず、半永久的に使用可能。

CD/SACD/DVD/DVD-Audio の表面にゴミ、手の油などが付着した場合ほとんどの人は、CDクリーナーや柔らかい布でふき取る作業を行います。この時CDの表面を静電気チェッカーで計測すると、CD等の表面には 300V~500V もの静電気が帯電してしまいます。LPレコードの場合も同様にクリーニングすると、CDを大きく上回り 3000V~20000V もの静電気が帯電してしまいます。静電気を除去しないで再生すると、CD では子音「サシスセソ」は「ザジズゼゾ」と濁り、母音は痩せ、低域も豊かに伸びません。

LPレコードにいたっては、スクラッチノイズと重なって、ピックアップの針先でおきる帯電静電気の火花放電が、耳障りなノイズとなってスピーカーから聴こえてしまいます。SK-3 を用いてLP、CD/DVDの表面を、円を書くように数回除電をおこなうと、CD、SACD、LPの音質改善はもちろんのこと、Blu-ray などの画質、音質も改善いたします。SK-3 による除電の信頼性の高さは、静電気による些細な変化も許されない、警察が行う現場鑑識 [検体(指紋)傷つけることなく検粉(アルミ粉)する作業]での使用が認められている唯一のアイテムであることからも伺われます。

■ブラシの構成及び性能

1、素材は天然毛(黒山羊の髭)、人工毛(アクリル系繊維)からなり、それぞれを分散状 に混合結束してあります。ブラシの穂先は天然毛ですので対象物に接しても一切傷をつけ ることはありません。

2、人工毛(導電性繊維)はアクリル繊維に硫化銅を、化学結合させた繊維で表面に導電膜 を形成しており、金属部を両サイドから持ち、対象物を撫でる事でコロナ放電現象を発生さ せ、人体へ静電気を逃がし帯電を完全に除き、併せてチリ、ホコリ等を除去いたします。
※ご使用の際は必ず、金属部を両サイドから挟み込むようにお持ちください。使用方法を間違うと除電効果は得ることができません。

3、人工毛は穂先の 15 ミリ奥に結束しており、その繊維表面に、一価の銅イオンを吸着さ せて導電膜を形成させた繊維です。(40 デニール、太さ 69.3 ミクロン)この天然毛と人工毛 (導電繊維)の構成が特許(1677237 号)となっております。

4、 使用回数が多くなり穂先や、毛が汚れたときは中性洗剤により洗い、水洗を十分にし よく乾燥していただければ、除電性能の劣化もなく永くご使用になれます(家庭で使う漂白、 除菌液は絶対にご使用にならないでください。劣化でSK-3 の効果が喪失いたします)。

5、 CD/SACD、Blu-ray、LPなどのメディアだけでなく、プロジェクターのレンズや、CD、DVDプレイヤーのトレイ、アナログプレイヤーのトーアーム等、様々な場所に使用していただいても音質改善効果があることが報告されています。

ページトップへ