RSS
 

山本音響工芸 Yamamoto Sound Craft 低インピーダンスMCカートリッジ用昇圧トランス SUT-02 【2個】ステレオ

低インピーダンスMCカートリッジ用昇圧トランス

山本音響工芸 Yamamoto Sound Craft 低インピーダンスMCカートリッジ用昇圧トランス SUT-02 【2個】ステレオ

メーカー希望小売価格:
108,000円(税込)
価格:

90,000円 (税込 97,200円)

購入数:

この商品はお取り寄せになります

在庫

購入

お取り寄せを希望

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

商品説明

山本音響工芸では既にSUT-01という昇圧トランスを発売中でご好評を得ていますが、その、SUT-01の技術を引き継ぎ、より小型化し、さらにシールド効果、防振性能などを向上させた新設計の昇圧トランスです。

SUT-02の最大の特徴は、通常ステレオ2ch.分の昇圧トランスが1個のケースで製造されるところを2個のトランスを完全に分離し、それぞれをしっかりしたケースに封入して仕上げたところにあります。右下の写真でおわかりのようにアルミ合金のブロックを削りだしてしっかりしたケースを製作し、そこにトランスユニットを封入して最短距離で配線しています。このケースの中には高強度な加熱硬化型の高絶縁、高強度なエポキシ樹脂を含浸しています。トランスケースは美しく、また経年変化にも強いシャンペンゴールド色アルマイト仕上げを施し、高品位な仕上げとしています。これによってトランスユニットはほとんど振動の影響を受けず、微細な振動の影響から解放された状態となりMCカートリッジの極めて小さな信号も余すことなく拾い上げることが可能となります。

SUT-02のトランスユニットはSUT-01で得たコアや巻線技術を引き継ぎ、同じ100ミクロン厚のスーパー・パーマロイコアを採用し、テフロンの絶縁紙を使用して巻いています。従来のSUT-01が外径形状の大きなコアを採用していた部分を変更し、断面積をより大きくし、外径を小さくして磁路を短くするように変更しています。これによって外径が小さくなり将来、新型のアンプなどの組み込むことも可能なようになりました。またトランスの巻線はタップを出さず、入出力とも1個のみとして遊び端子によるSN比の劣化などを抑えています。昇圧トランスはオーディオの分野では最も小さな信号を扱う部分です。弊社では様々なセッティングベースなどを製造していますが、それぞれに振動の影響をなくすためにはその製品自身がしっかりした強度の高いことが最も大切であるということを痛感しています。そのため、SUT-02には振動の影響をほとんど受けないようにしっかりしたケースを採用しました。このケースの裏面には4隅にM2.6のネジが切ってありますので、ご自身でお好みのベースなどをこの部分に止めて使用することも可能です。また、アンプ内に組み込む場合も、このねじ穴を使用して止めることができます。

また、SUT-02に適合するカートリッジのインピーダンスは1~5Ω、その増幅率は20倍に設計されています。これは最近の低インピーダンス型のMCカートリッジが比較的出力が大きくなっているため少し昇圧比を低めに設定しています。これによってプリアンプのボリュームレベルは比較的使いやすくなります。


>> 送料・手数料についての詳細はこちら

仕様

型式:低インピーダンスMCカートリッジ用昇圧トランス
昇圧比:1:20
適合インピーダンス:1~5Ω
周波数特性:10-100,000Hz
使用している素材:100ミクロン厚スーパーパーマロイ・トロイダルコア、テフロン絶縁紙採用、 アルミ合金削りだしケースにエポキシ樹脂で含浸、 入出力ピンジャックは弊社オリジナルのテフロン絶縁クローム銅製の高信頼タイプを採用
外形寸法:60(W)x80(D)x64(H)mm(ケースのみは60x60x64mm)
重量:580g/1個

ページトップへ